地元大好き!「地元で働く」を考えよう!
ジモトーーク!!
2月2日(火)20時開催!
生まれ育った“地元”、学生時代を過ごした“地元”、それぞれに“地元”があります。
そんな“地元”の「今」や「魅力」に迫っていきます。

3つのPOINT

  • POINT.1
    地元の魅力を再発見できる
  • POINT.2
    地元で働くことを考えることができる
  • POINT.3
    地元で働くことの不安を払拭できる

全国で活躍する社員の生声が聞ける!

実施内容

全国各地で活躍する社員とのセッションを通じ、営業職・事務職の、
地元に密着した販売接客や、地域と連携した社会貢献活動を学ぶプログラムとなっています。
また、全国各地で働く社員の、地元ならではの営業活動の工夫も、学ぶことができます。
地元に密着し、地元に根付いて働き、生活する魅力を、一緒に考える機会にしたいと考えています。

特別ゲスト
じゃらんリサーチセンター 研究員
山本 祐司
地域資源・商品の新たな情報発信・流通手法の研究、地域と組んだ若年層旅行支援プロジェクト「初TABI」を担当。
入社後、創業期のICT子会社へ出向し、SNS等口コミを活用した自治体PR支援を立ち上げJRCへ。
位置情報分析による観光動態調査等の商品開発や、自治体の観光振興基本計画策定に従事。
2014年4月より現職。

双方向型WEBセミナーでの開催となります。是非、全国各地より、ご参加ください。

実施場所

双方向型WEBセミナースキームでの開催となります。
詳細はプレエントリー後に、ご案内をさせていただきます。

資格・対象者

全学部全学科(学部生、院生問わず)
※文理不問

参加予約はこちら

※プログラム御申込後、詳細を送付させていただきます。